HOME > バーベキューアカデミー検定

バーベキューアカデミー検定制度

一般社団法人日本バーベキュー連盟が定める指導教程に基いて、総合的にバーベキューの知識、技能を修得し、検定試験に合格した者には、「簡単に」「美味しく」「楽しい」バーベキューが行えるものとして認定し、認定証が発行されます。

バーベキューアドバイザー検定 認定証
上へ

バーベキューアカデミー検定資格の種類

●アドバイザー検定 (初級レベル)
最新のバーベキュー理論を習得し、安全で衛生的にバーベキューを行うための知識を持つ者に与えられる初級資格です。この資格を持つ者には、社団法人日本バーベキュー連盟のアドバイザーとして活動できるほか、エキスパート検定への受験資格が与えられ、ステップアップセミナーに参加できます。

●エキスパート検定 (上級レベル)
バーベキューを総合的に理解し、安全で衛生的なバーベキューを実践できる能力を持つ者に与えられる上級資格です。この資格を持つ者には、スペシャリスト検定への受験資格が与えられ、スキルアップセミナーに参加できます。実践的にバーベキューを行うためには、ぜひとも取得したい資格です。

●スペシャリスト検定 (最上級レベル)
バーベキューを総合的に理解して、安全で衛生的にバーベキューを主催し、ホストとしてゲストをもてなす能力を持ち併せた者に与えられる、最上級資格です。この資格を持つ者には、インストラクター、テクニカルマスター、検定員、DJパフォーマーなどの職業資格にチャレンジする道が開かれ、当連盟アカデミー会員として事業参加できます。

2017年05月29日14時41分現在の認定者数
●アドバイザー 935名
●エキスパート 41名
●スペシャリスト 3名
●マスタースペシャリスト 4名
上へ
Copyright (C) Japan Barbecue Association. All Rights Reserved.